BLOG

calendar

2018年10月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

category

「お問い合わせ」機能を使ってみよう! | 【岐阜・名古屋 ウェブサイト制作】デザイン事務所BRIDGE

2017.07.26

こんにちは。

今日は「お問い合わせ」機能についてご紹介します。

 

 

ウェブサイトのほとんどが持っている「お問い合わせ」の機能。

「コンタクトフォーム」と書かれてることも多いですし、

リクルートページや、アンケート等で使用していることも多いですね。

 

 

ウェブサイトの訪問者が、サイト上でお問い合わせフォームに書き込み、送信すると、

運営側の設定したメールアドレスにその内容が送られ、また、設定しておけば自動的に送信者に自動返信メールを送ることもできる、とても便利な機能です。

 

 

お客様からの質問や意見などを聞けたり、予約や注文を受けるのに使用したりと、目的次第で様々な使い方ができます。

 

 

BRIDGEのお問い合わせフォームを見てみましょう。

 

 

 

クライアント様と、学生様向けの2つのコンタクトフォームが設置されています。

チェックボックスもついていて、とても手の込んだコンタクトフォームに見えますね。

 

 

実は、このようなコンタクトフォームの設置、誰でも簡単にできてしまうんです!

 

 

このような高機能なシステムは専門的なウェブの知識がないと設置できないと思われがちですが、WordPressには「プラグイン」という、機能を拡張するためのツールがあり、目的に応じたプラグインを使えば、専門的なウェブの知識がなくても、本格的なウェブサイトに必要な機能を簡単に設置することができるのです!!

▶︎ WordPressプラグインのインストール方法はこちら

▶︎ WordPressプラグインを更新・停止・削除する方法はこちら

 

 

複雑な設定のように見えるBRIDGEのウェブサイトのコンタクトフォームも、実はプラグインを使用して設定しています。

 

 

 

次回は、今回ご紹介した「お問い合わせ」機能を設置するのにとても便利なプラグイン「Contact Form 7」の設定方法について説明していきます。

▶︎ Contact Form 7の公式ページはこちら