BLOG

calendar

2018年12月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

category

さくらインターネットから無料のSSLサービスが始まりましたね!! | 【岐阜・名古屋 ウェブサイト制作】デザイン事務所BRIDGE

2017.11.11

□無料SSLサーバ証明書サービス開始!!

無料のSSLサーバ証明書サービス「Let’s Encrypt(レッツエンクリプト)」が始まりましたね〜
こちらのサービスは「独自ドメイン」を所有していれば無料で誰でも発行できる無料のSSLサーバー証明書です

□SSLサーバ証明書って何??

ではそもそもSSLサーバ証明書って何なのでしょう??どんなメリッットがあるのでしょうか??まずはそちらからご説明させていただこうと思います
SSLで保護されたサイトのアドレスは「https://」から始まるという特徴があります

保護されたサイトはセキュリティが大幅に改善されるというメリットがあります

□googleが「保護されているサイト」の優位性を示し始めた

ではなぜ最近になってSSLの設置が声高に叫ばれているかというと、googleが「警告」を出すということを始めるからです
また、それに伴ってSEOの優位性に影響があるという通知を出したことにあります

□どんなメリットがあるの??

常時SSL化したサイトの具体的なメリットを挙げていきたいと思います

①データの改竄防止
これはデータを暗号化しているため、他者からの不正アクセス防止に対して非常に有効となります
②なりすましサイト出ないことが証明できる
最近appleのサイトなどでも起きた問題ですが、そっくりなサイトを作って、そこにアクセスしてきた方の情報を不正に取得しようという悪質ないたずらを防ぐことができます
③SEO対策に有効
googleは常時SSL化してあるかどうかがサイトのランキングに影響がでるということを明言しています。対策を行うことでSEO対策はより信頼できるものになるでしょう

□ではどんなデメリットがあるの??

こんなに素晴らしいことだらけのはずの「SSL」には何かデメリットがあるのでしょうか??

残念ながらあるんです…

それはアドレスが変わってしまうこと。こちらはアドレスが変更されてしまったこともそれがどれだけサイトの保護やSEOにとって重要なのかも学んで知っていますが、一般のお客様はそんなことは知り得ない場合がほとんどです

運営サイドとしてもいつも通りにサイトにアクセスしていただくことを望みますよね

□SSL導入時は十分に注意が必要

デメリットがある以上は十分な準備と注意が必要となります
メリットばかりを求めて安易に変更してしまうことで、長期的には確実にメリットがありますが、短期的に見れば「サイトにアクセスできない」「ランキングが大幅に下がってしまった」などのトラブルもあり得ます

導入には専門家の指導のもとに十分な準備が必要となりそうです
しっかりと準備をして、来年度中には「常時SSL化」を目指して対応を行なっていきましょう