BLOG

calendar

2018年12月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

category

ギフって漢字書けますか?? | 【岐阜・名古屋 ウェブサイト制作】デザイン事務所BRIDGE

2017.07.19

東京や名古屋に仕事で行くと、多くの方にギフってどんなところなの??と聞かれます。

 

そんな時にはギフの魅力をここぞとばかりにたっぷりとお伝えしているのですが、そんな話題の中で「ギフって漢字で書けますか??」と聞いてみると、案外書けない(泣)

 

 

みなさま。ギフを漢字で書くと

 

岐阜

 

と書くんですよ〜〜〜!!!!

 

 

さて、そもそもこの岐阜という漢字の由来はどこにあるのでしょうか??

 

 

この地を岐阜と命名したのは、かの有名な織田信長公です。もともとは城下町は「井ノ口」、岐阜城は「稲葉山城」と名付けられていましたが、信長公が納めるようになった際に、名を変えて「岐阜」と命名されたそうです。

 

岐阜の「岐」は「分かれ道・枝別れ」という意味。岐阜の「阜」は「小高い丘・豊か・大きい」などの意味を持ちます。

 

戦国時代には「美濃を制するものは天下を制す」と言われていました。信長公は金華山の上から世界を見下ろした時に、この場所(大きな山=阜)が天下を二分する(別れ目=岐)重要な地と考えこの名をつけたのかもしれませんね。

 

 

岐阜城の麓にある岐阜公園には「天下布武」の印が刻まれています。かつて大きな野望を持った人間がその想いを胸に心を込めて名付けたと思うと、岐阜という地名がグッと好きになってしまいます。

 

とても美しい自然と街並みのあるこの岐阜を世界中のみんなに知ってもらいたいなぁと思う今日この頃です。