BLOG

calendar

2018年8月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

category

パッケージをデザイン・制作しました! | 【岐阜・名古屋 ウェブサイト制作】デザイン事務所BRIDGE

2017.09.01

 

PORTFOLIOページを更新しました!

▶︎ Lotusフラワーエッセンス様 パッケージ制作 | デザイン事務所BRIDGE

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今回のご依頼主は、以前よりウェブサイトやパンフレットなど、様々なデザイン制作をご依頼いただいておりました「Lotusフラワーエッセンス」様。

今回は、「チャクラ」を開くために作られた和楽フラワーエッセンスの新商品、「チャクラキット」のパッケージを作りたいとご依頼をいただきました。

 

 

ちなみに「チャクラ」とはなんなのでしょうか?

“チャクラとは、身体にある7つの主要部分に存在するエネルギーセンターです。7つのチャクラそれぞれが人生におけるテーマを持っており、そのテーマに向き合い、そしてクリアしていく事で、自身が持っている潜在能力を大きく引き出す事が出来ます。”

(引用:http://spi-lab.com/chakra-1678)

 

チャクラを開き、エネルギーのバランスを整えることで、心身ともに健康的な状態で居られる、という、ヒンドゥー教の考え方の一つです。

スピリチュアルに興味がある方や、ヨガなどをされている方なら、一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

 

 

さて、その「チャクラ」を開くためのフラワーエッセンスキット「チャクラキット」のパッケージを制作するにあたり、やはり、まずは

 

どんな方に手にとって欲しい商品なのか

 

を考えていきます。

 

 

 

今でこそ一般的になった「ヨガ」や、「アロマ」も、一昔前は全く一般的なものではなく、

そういうのはスピリチュアルな分野のもの、という認識をされていました。

しかし、今では「豊かな生活を送りたい」という考え方の人が増え、気軽に日常生活に取り入れられるようになりました。

 

 

「チャクラキット」は、今現在すでに浸透している「スピリチュアルに興味のある層」をターゲットにするのではなく、より広い層の方に手にとって欲しい。

より豊かな生活を求める人が増えてきた今、スピリチュアル関連のことにそこまで興味があるわけではない方にも、いい印象で手にとってもらえるようなものでありたい。

方向性が定まり、デザインを詰めていくことになりました。

 

 

そうして出来上がったパッケージがこちら。

 

  

 

品よく、受け入れられやすいデザインに仕上がりました。

 

 

チャクラは各場所に「色」があり、順に並べると虹色になります。

ラベルは、その「色」の印象をダイレクトに表現し、各チャクラの文様を、和らしく「円」の文様にデザイン処理し、中央に配置しました。

順番に並べると虹色につながるように、柔らかくグラデーションにしました。

ラベルの紙は和紙を使用しています。

 

 

外側の箱は、品の良さ・「和楽」の和らしさを出すために、

石川県の職人さんが丁寧に制作された「桐箱」に、チャクラキットのマークを金箔押しにしました。

マークにも「和」の模様が用いられています。

 

 

チャクラキットのデザインはPORTFOLIOページでもご紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

▶︎ Lotusフラワーエッセンス様 パッケージ制作 | デザイン事務所BRIDGE

 

 

 

チャクラキットは既に商品として取り扱いが始まっています。

▶︎ 取り扱いショップTHALEIAのウェブサイトはこちら

▶︎ 製造元Lotusフラワーエッセンスのウェブサイトはこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

▶︎ デザイン事務所BRIDGEの過去のデザイン事例はこちら

 

▶︎ デザイン制作の詳細はこちら

▶︎ お問い合わせ・ご依頼はこちら