BLOG

calendar

2018年12月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

category

パッケージデザイン・商品デザインのご依頼について | 【岐阜・名古屋 ウェブサイト制作】デザイン事務所BRIDGE

2017.06.24

デザイン事務所BRIDGEでは現在、様々な案件をいただいておりますが、その中に「これから販売する商品のパッケージデザインと商品デザインを依頼したい」というものがあり、現在張り切って制作しております!!

 

 

さて、パッケージデザイン・商品デザインを行うときには大きく2つのパターンがあります。

 

①新規商品の開発

②すでに販売している商品のリニューアル

 

デザインを検討していく上で、共にマーケティングが重要なのはいうまでもありませんが、大きく違うのは「イメージ」の構築です。

 

 

①の場合は、デザインに大きな幅があります。なんせ新たに生まれてくる商品な訳ですから、何にもとらわれることなくイメージを構築することができます。

 

 

しかし②の場合は少し違います。これまでに販売していた商品にはお客様にとってすでにイメージができているわけです。「あまり良いイメージを持たれていないために、新たなイメージを構築したい」という場合や「意図したイメージで認識されていないのでデザイン変更したい」という場合は①に近いイメージの構築ができます。

 

さて、②の場合は、これまでと全く違うパタンーンがあります。それは、「すでに良いイメージを持たれていて、さらなる進化のためにデザインを変更したい」という場合です。

 

この場合は良いイメージを壊すことは絶対にあってはいけません。むしろ、ブランディングが成功しているわけですから、そのイメージを追加・増幅したり、今っぽく時代にあったデザインにしたりする必要があるんです。

 

 

どちらにしても重要になってくるのは、その「商品の魅力は何」なのかが明快なこと。

 

そこが曖昧な中でデザインをしてしまうと絶対に伝わる商品にはなりません。「デザインは伝えること」ですから不要なものは削り、必要なものは増幅することが大切。

 

 

デザイン事務所BRIDGEでは、そういった「潜在的な魅力の構築」をクライアントの皆様との「ヒアリング」の中で探ったり構築していきます。その中で最善なデザインとは何かをご提案させていただきます。

 

 

「自社の製品をより多くの方に手にとっていただきたい」

 

「自社製品をブランディングしていきたい」

 

 

という方はぜひデザイン事務所BRIDGEにご相談ください。お見積もりは無料で行なっております。

 

▶︎クライアントの方へ | デザイン事務所BRIDGE