BLOG

calendar

2018年8月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

category

岐阜の楽しみ方、その③『岐阜城と金華山』 | 【岐阜・名古屋 ウェブサイト制作】デザイン事務所BRIDGE

2017.06.16

こんにちは。

 

今日も引き続き、岐阜の見所紹介をしていきたいと思います。

 

 

岐阜紹介も3回目ですが、まずは定番から押さえておこう!

ということで、今日ご紹介するのは『岐阜城』!!

 

岐阜に住んでいると、毎日視界に入るので、珍しくもなんともないこの岐阜城ですが、、

 

 

少し前に、東京の友達を岐阜案内する機会があり、

車で長良橋を南へ渡っているときのこと。

「え!!山の上にお城がある!!!!!!!!」と友達がびっくり!

それを聞いて逆にびっくり。

山の上にお城があることは珍しいことなんだ、、と再認識しました。

 

でも、岐阜城を作らせたのは、かの有名な織田信長。

信長の性格を思えば、わざわざ頂上にお城を作らせたのも納得です。

 

 

 

岐阜城へ登るには、

①登山

②ロープウエイ

の、2種類の方法があります。

 

 

①登山

登山にも様々なコースがあり、それぞれ難易度が違います。

比較的初心者向けの『七曲がり登山コース』『百曲登山コース』『瞑想の小道』

上級者向けの『馬背登山コース』『大釜登山道』『鼻高ハイキングコース』『東坂ハイキングコース』『大参道ハイキングコース』『唐釜ハイキングコース』『達目ハイキングコース』など。

 

『七曲がり登山コース』は、金華山登山道の中では一番整備されている登山道で、道幅も広く家族向けのコース。

片道20〜30分くらいです。

 

山の木陰を進んでいくのはとっても気持ちがよく、歩いていると、一人でハイキングをされている元気なおじいちゃんおばあちゃんとすれ違います。

山道ではみなさんすれ違うとき必ず挨拶を交わし、下る人が登る人を励ます声をかけるんですね。

人の温かみや自然の爽やかさを感じることができ、とても気持ちがいいです。

 

 

②ロープウェイ

サクッと頂上まで登りたい!という方は、ロープウェイがおすすめ。

片道約3分。ガラス張りのロープウェイにのって外を眺めていると、どんどん岐阜の街が小さくなっていくのが楽しいです。

 

登りは登山で、下りはロープウェイ、という楽しみ方でも良いですね!

 

▶︎金華山ロープウェイのホームページはこちら

 

 

 

 

岐阜城で絶景を堪能、、する前に、ぜひ立ち寄ってほしいイチオシスポットがあります。

それは、ロープウェイ山頂駅の側にある『リス村』!!!!!

 

入るときに、手袋を貸してもらい、その上に餌を乗せてもらいます。

手を近づけると、、、、、、、

 

 

可愛すぎる。。。。。。。。。。

これは行くしかありません。

 

▶︎金華山リス村のホームページはこちら

 

 

 

 

さて、リスと存分に戯れたところで、いざ岐阜城へ。

岐阜城の中では、岐阜の歴史にまつわる展示品が見れます。

そして、天守閣からは、岐阜市を一望することができます。

織田信長が見た景色と同じ景色を眺めているんだと思うと、なんだか感慨深いものがありますね。

 

 

 

いかがでしょうか。

 

岐阜の人にとって、わざわざ行くものでもないよ、、と思いがちな岐阜城ですが、

改めて行ってみても、予想以上に楽しめると思います!

 

 

金華山の麓には「岐阜公園」があり、春は桜、秋は紅葉が楽しめます。

お団子や五平餅なんかを食べられる甘味屋さんもあります。

 

晴れた日にはぜひ、金華山、岐阜城、そして、リス村へ遊びに行ってみてくださいね!