BLOG

calendar

2018年8月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

category

独自ドメインって何?? | 【岐阜・名古屋 ウェブサイト制作】デザイン事務所BRIDGE

2017.07.01

ウェブサイトを運営していると「ドメイン」という言葉をよく耳にします。ドメインとは何かについてはこちらで書いていますので、そちらをお読みください。

 

▶︎ドメインって何?? | デザイン事務所BRIDGE

 

さて、今回はその中でも特に重要な「独自ドメイン」という言葉についてご説明していきたいと思います。

 

 

独自ドメインは自分専用のドメイン(ネット上の住所)を持つということです。

 

ではそのメリットとデメリットは何があるんでしょう??

 

 

●独自ドメインのメリット

 

独自ドメインを取得するメリットは大きく2つあります。

 

①完全にウェブサイトを管理できる

②SEOに有利(不利な点がない)

 

①に関してはどういうことかというと、無料でウェブサイトやブログを持つことができるサービスってありますよね??それらはサーバーとドメインを借りている状態なんです。ということは、貸してくれている会社がサービスの提供をやめてしまうと全てが台無しになってしまうという事態に陥ります。

 

しかし、独自ドメインを取得していれば、そう行った外部の状況に左右されることなく運営をしていけるということです。

 

②に関しては有利というよりは不利な点がないと認識するのが正しいと思います。どういうことかというと、googleは1ページ目に同じドメインのサイトは表示しないというシステムであるため、無料サービスなどで同じドメインを持っているサイト同士が1ページ目を狙い合うとどちらか上位のサイトしか表示されないということになる訳です。

 

そのため、SEOでのハードルが非常に高くなってしまいます。

 

●独自ドメインのデメリット

 

①専門的な知識が必要

②取得や維持に費用がかかる

 

①に関しては、無料のサービスは簡単にサイトやブログを制作できるように作られているため、ドメインやサーバーについての理解がなくても、手順通りに進んでいけば作成できるようになっています。そのため、ドメインやサーバーについて理解がなくてもきにする必要がないんです。

 

しかし、独自ドメインでサーバー管理を行うと、サーバーへのアップロードやドメインの設定など、それなりの知識が必要になります。ハードルがグッと上がる訳ですね。

 

②に関してはコスト面のお話で、独自にドメインを取得しようとすると、取得や維持にコストがかかってきます。また、サーバーに関してもサーバーの規模やスペックにもよりますが、やはり維持費が必要となります。

 

 

さて、こうしてみると「費用がかかってもいいから独自で管理したい(企業や個人事業主)し、SEOも重要」という場合と「費用はできる限り抑えたいし、SEOはどうでもいい(個人ブログなど)」という場合に別れてきそうですね。

 

自分の立場に合わせて、費用対効果の高いドメインの選択ができるといいですね。